平成の桃太郎

ロゴ

カテゴリ別アーカイブ

トップブログë Category: 余暇・趣味

» 竹の水

2016-05-13 22.04.16

プッチンプリンと同じ仕組みの粋な水ようかんで一休憩。
もういつの間にか桜も散り、若竹の季節になりました。
大学を卒業し、今年一年だけはゆっくり過ごそうと思いつつ、
今日は一泊二日で静岡、用事で一度愛知に戻り、月曜日は東京出張
という感じで結局浮き足立っています。
精神的には安定した状態で常にありたいです。

» 政治の常識

2015-03-23 23.34.06
選挙当日の(今回の統一地方選挙の場合だと4月12日のことです)
選挙用ポスター掲示板(東区だと全部で96枚です)に、午前中までには全部の掲示板にポスター貼り終えて、
他の候補者よりも誰よりも早く貼れること目指すべきだそうだ。

続きを読む »

» <雑記>タブレットPC用のモバイルバッテリーを自作しました。

2014-12-17 20.46.33

先日、Windowsタブレットを購入しました。このタブレットPCの充電方法はマイクロUSBを経由して充電するのですが、充電電流が2.4 A必要にもかかわらず
市販のモバイルバッテリーでは2.1 Aまでしか対応したものがなく、外出先での予備バッテリー確保が困難でした。

そこで、手持ちのCR18650型リチウムイオン充電池を利用して、モバイルバッテリーを自作しました。材料はamazonを経由して中国から輸入しました。両方合わせても1,000円以下です。USBメス端子等は手持ちのジャンク品から取り外して再利用しました。充電ケーブルは100円均一で購入したものです。

仕様としては、リチウムイオン充電池を並列でDC-DCコンバーターに接続し、3.7 Vから5.0 Vに昇圧しています。容量は6000 mAです。並列接続なので、片方のバッテリー交換時も充電可能です。予備のリチウムイオン充電池を数本持ち歩けば、モバイルバッテリーそのものを充電する必要がありません。これは市販のモバイルバッテリーではできない特徴(利点)です。
バッテリー性能にも影響を受けますが、最大出力3 Aまで対応しています。Windowsタブレット以外にもAndroidタブレットとiPhone5でも充電を確認したので、ほぼ全てのモバイル機器が充電可能です。DCコンバーターが最大40 Vまで昇圧調整可能なので、出力端子さえ変更すればノートパソコンも充電できると思います。

塾の授業時間に生徒指導を小野瀬先生に任せつつ、久しぶりの工作を楽しみました。見た目は貧相ですが、実用性と充電性能はピカイチでしたので、とても満足しています。


» 読者アンケートプレゼントに当選

2014-12-10 14.49.32

デジモノステーションの読者アンケートプレゼントに当選しました。やったね!

日本おもちゃ大賞2014イノベイティブ・トイ部門優秀賞
タカラトミーの自動走行センサー付きのチョロQです。
今はまだチョロQでの実用化?に過ぎませんが、
近い将来きっと自家用車でもグーグルやトヨタあたりが実用化するのでしょうね。
夢が広がります。

塾生と一緒に遊んでみます。